FC2ブログ

どくとるマンボウ

2018102400111.jpg
No.1182 2018.10.24





北杜夫さんの七回忌である。どくとるマンボウシリーズが好きだった。特に自身精神科医でありながら、自らの躁うつ病をユーモラスに語る、その軽妙な筆致に惹かれた。こんな医者ばかりなら、患者も心穏やかに死ねるのだが。
代表作「楡家の人々」や、芥川賞受賞作「夜と霧の隅で」をも夢中になって読んだのに、無論もう中身は憶えていない。歌人斎藤茂吉の次男で本名斎藤宗吉なるも潔しとせず、北杜夫を名のり享年84。






コメントの投稿

非公開コメント

ドクトルマンボウ

こんばんは。
北杜夫さんの本、久しぶりに思い出させていただきありがとうございます。
十代の頃、怪盗ジバコ、ドクトルマンボウシリーズ、さびしい王様シリーズ、他多くの作品を読んでおりました。
特にジバコと航海記が一番好きでした。
作者が茂吉の二男と知り、「赤口」にも嵌ってしまいました。
今も「赤口」は愛読する歌集です。

Re: ドクトルマンボウ

MKさん、おはようございます。
楡家の登場人物桃子が好きでした。
でもどこが好きだったのか覚えていないんですよ。
近頃では小説を読む機会激減です。




プロフィール

BARONDEBOP

Author:BARONDEBOP
そうだ どこかへ行こう

Count Basie 2号
最新コメント
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ