FC2ブログ

あと六日

201812260011.jpg
No.1245 2018.12.26





第二次安倍政権が7年目に入った。アベノミクスとは結局のところ円安株高誘導政策と言って良く、なりふり構わぬ手法ではあっても、この二つを見事実現したのは事実であった。ところが独立性を失った中央銀行を介してなされた超金融緩和政策の歪み大きく、中小金融機関の収益性悪化が深刻な事態となってもいった。スルガ銀行の不適正融資問題などは、まさしくそうした背景から生じたものだった。真っ当な借り手の適正な案件だけでやっていけるご時世ではなくなっているのだ。
過剰な汁だく状態となった丼を、いつか正常な姿に戻さなくてはなるまい。だがその出口戦略が見えていない。一方2%のインフレターゲットなどまったく実現の見込みすらない。そして財政赤字解消どころか、収支均衡の目処も立たない。日経平均2万円割れは一年三か月ぶりだという。確かに今回は、ニューヨーク市場の急落受けてのことだろう。しかしこの国の経済は現在、薄氷履むが如き場面にないか。為替も株も所詮は相場だ。一国の経済の浮沈をまるっと預ける対象ではない。
♪ニュースは不況をうたい、街には人が溢れた・・・・甲斐バンドが歌った43年前、庶民にとってはいつの世も好況より不況が長いようだ。師走の冷気に乗って、不況風が吹きつけて来る。来年10月の消費税増税があやしくなって来ないか。無論そうなれば大変ありがたいことだが。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BARONDEBOP

Author:BARONDEBOP
そうだ どこかへ行こう

Count Basie 2号
最新コメント
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ