FC2ブログ

二人に戻る

20191300123.jpg
No.1253 2019.1.3





本屋に行きたいと娘が言うので、コーチャンフォーへ出かけた。私は時間潰しにCDを物色する。各社廉価盤が大量に出ていた。9枚購入した中の一枚がこれ、マイケル・ヘッジス(g)「Aerial Boundaries」。所有するベスト盤「ビヨンド・バンダリーズ」と3トラック被っていた。よく見て買わないから、こういうことになる。そればかりか、ダスコ・ゴイコビッチ(tp)とベニー・ウォレス(ts)の2枚はすでに購入済みの盤だった。



20191300122.jpg



名案思いつく。みっちゃん宅の新年会で、若人らにお年玉と称して押し付けたのである。だが不用品の2枚では足りず、聴いた事もないトミー・フラナガン(p)まで姪の手に渡る羽目に。手元に残るは6枚。うち一枚が二度と聴くことはないと思われる「THIS IS TIME 5」。これでは廉価盤の意味薄れる。
そして母親と娘が帰り、我が家はまた夫婦二人暮らしだ。こう言ってはなんだが、やっと落ち着いて正月気分となったのである。雪も降らず良い正月だ。少々疲れたのでのんびり過ごしたい。GONBARONもお疲れさま。



2019130011.jpg



裏の川。雪原にキツネの足あとが続いていた。大小二列、親子だろうか。










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BARONDEBOP

Author:BARONDEBOP
そうだ どこかへ行こう

Count Basie 2号
最新コメント
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ