FC2ブログ

セコハンF-15Jってナンボ?

2019180012.jpg
No.1258 2019.1.8





近代化改修が困難な、初期型F-15J約100機をアメリカに売却し、F-35購入の財源に充てるそうだ。廃棄するよりマシなのは言うまでもないところだが、疑問点もある。第一にアメリカに売却というが、政府なのかメーカーなのか。まさかamazonなんてことでもあるまい。そして購入した「アメリカ」はF-15Jをどうするのか。多分一機くらいはバラシて日本の技術力を分析するだろう。だが今さら米空軍が装備するとは考え難い。であれば、第三国、例えば嘗て同様のケースでF-104Jを迂回購入した台湾への転売か。おそらく国内法や契約上の制約から、直接日本が売却するのは困難であろうから。あるいは無人機化し、演習でミサイルの標的として使用するのか。



2019180011_20190107152103037.jpg



続いての疑問は売却価格だ。調達価格一機約100億円だったF-15Jの中古価格っていくらなの?これが納税者として最大の関心事なのだが、分からなかった。オーディオマニア的発想なら、中古再販価格が新品の50%程度で買取価格はさらに半分、つまり25億円くらいの見当になる。だが中古の兵器はもっと安いのではないか。私の勘では一機数億円がいいところではないかと思った。
なんだか申し訳ない気もするのだけれど、実はまだ正月休みが続いている。我家の正月休みは実質、三日から始まったとお考えいただきたい。色々あったがいい正月だった。だがとうとうガッチリと雪が降り、除雪機初出動。したたかに疲れて候。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BARONDEBOP

Author:BARONDEBOP
そうだ どこかへ行こう

Count Basie 2号
最新コメント
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ