FC2ブログ

NEARNESS OF YOU

20191130014.jpg
No.1263 2019.1.13





2007年1月13日、マイケル・ブレッカーが亡くなった。57歳、白血病だった。あれからもう12年になるんだな。
彼ほど完璧な技量のテナーマンはそういない。いつも、何を吹いても常に余裕を残していた。本作に参加したパット・メセニーやハービー・ハンコックなども、どこかに似たような風情がある。余裕がありすぎて、時にそれが分かり辛さに繋がるという点でも。三人はとても馬が合ったようだ。類は友を呼ぶという事だろう。
本作はマイケル・ブレッカーが自分自身に手向けたレクイエムだ。じーんとしてしまうではないか。ジェームス・テイラーの参加だけが依然として謎。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BARONDEBOP

Author:BARONDEBOP
そうだ どこかへ行こう

Count Basie 2号
最新コメント
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ