瑞風

20172282.jpg
No.581 2017.2.28





2015年に運行終了したトワイライトエクスプレスに乗った話を何度か書いた。
大阪・札幌間を結ぶ寝台列車だったトワイライトエクスプレス、私はスイートルームに泊まることができた。
これは幸運だった。
予約は先着順なのだが、比較的可能性が高い札幌発の便だったのと、この時立てた作戦が良かったのだと思う。
朝一番で比較的空いている郊外駅のみどりの窓口を選んだところ、窓口の女性が手早くまんまとチケット入手に成功したのであった。
とてもいい思い出になった。
ところが少し水を差される事態になって来たのだ。
今年6月から新たに運行が開始される「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」のことだ。
瑞風はもう札幌とまったく無関係になってしまった。
二泊三日コースの場合、一日目京都駅を出発して岡山を経て車中泊、二日目島根県の宍道から松江へ向かい車中泊、そして三日目に京都へもどって来る。
車両も新造され豪華になったが、その料金に驚かされる。
スイートルームの最高額、二人でなんと250万円。
かつてのような先着順でなく抽選が行われるようになり、第一期(2017年6月~9月)の最高倍率が68倍だった。
いやはや金持ちはいくらでもいるものだが、この辺に札幌が外された(相手にされない)理由もありそうだ。
札幌発でこの金額設定は無理だ。
無論私も乗らないのではなく乗れない。
しかし貧乏人の怨嗟がどうであろうとも、第一期分のチケットは軽々と完売しており、第二期(10月~11月)の予約が4月1日から始まるようだ。



20172284.jpg













コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BARONDEBOP

Author:BARONDEBOP
そうだ どこかへ行こう

Count Basie 2号
最新コメント
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ