CVN-65 退役す

20173162.jpg
No.597 2017.3.16





世界初の原子力空母「USS Enterprise」が退役した。
1961年の就役以来アメリカ海軍を象徴する存在だった「Big E」の艦名は、来年建造開始予定のジェラルド・フォード級空母3番艦(CNV-80 2025年就役予定)に引き継がれる。
冒険を意味するこの艦名を与えられた先代(CV-6 ヨークタウン級2番艦)に、帝国海軍は手ひどくやられた。
ミッドウェイ海戦で加賀・赤城・飛龍を沈めたのは、エンタープライズの爆撃隊(ドーントレス急降下爆撃機)である。
エンタープライズも日本爆撃隊にやられたが、アメリカ軍の優秀なダメージコントロールにより復旧した。
アメリカがダメージコントロールを重視し、日本が無視した結果だ。
また、撃墜されたパイロットの救出にもアメリカは全力を尽くした。
その方が新たにパイロットを育成するよりコスト的に有利だからだ。
しかし日本は貴重な熟練パイロットを使い捨てにした。
用兵思想の違いと言えなくはない。
だがどちらの思想がより優れており、後世に引き継がれたかは明らかだ。
帝国海軍の艦名も実際には複数海自に引き継がれている。
良き伝統のみ引き継がれ、悪風は断たれるよう希望する。
エンタープライズも大和も未来、宇宙にまで飛翔するのである。



20173163.gif












コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BARONDEBOP

Author:BARONDEBOP
そうだ どこかへ行こう

Count Basie 2号
最新コメント
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ